Willkommen auf den Seiten des Auswärtigen Amts

個人情報の取り扱いについて

05.12.2017 - 記事

外務省のインターネットサイトへのアクセス、及びページ上のデータをダウンロードする度に、その閲覧者のアクセス情報が一時的にログファイル上に保存され、処理が行われます。

サイト利用状況の分析に使用されるトラッキングツールは、閲覧者の個人を特定する情報が収集されないように構成されています。さらに、閲覧者の追跡防止のため、IPアドレスは匿名化されます。この際、IPアドレスの最後のオクテットが0(ゼロ)に設定されます。

トラッキング情報の外部漏洩防止のため、トラッキングツールはサイト管理者が所有するサーバー内の、BSI(連邦情報技術安全庁)の認証を受けた安全なネットワーク領域で稼動します。また閲覧者は、ウェブサイト側によるサイトアクセスの記録や分析を許可しないように自身のブラウザを設定することができます。(DNT/Do-Not-Track機能)
ブラウザ設定値の送信内容をもとに、トラッキングによる情報収集に対する閲覧者の希望可否がウェブサイトへ通知されます。

以下の情報がJavaScriptを使用したトラッキング機能により収集されます。

  • リクエスト(要求データのデータ名)、リクエストの日付と時刻
  • ブラウザの種類とバージョン情報(例:Internet Explorer 11)
  • ブラウザの言語設定(例:ドイツ語)
  • 使用OS(例:Windows 10)
  • 使用端末の型式、モデル、メーカー
  • ディスプレイ解像度
  • 使用プラグイン(例:Flash, Java)
  • リファラURL(直前に閲覧していたサイト)
  • 匿名化されたIPアドレス
  • リクエストから判別される国、地域、都市
  • ダウンロード
  • クリック
  • 送信されたフォームの数(目的の定義による)

クッキーの使用

サイト内の各ページのアクセス時、ナビゲーション管理のためにいわゆる一時的なクッキーが生成されます。これらのセッションクッキーには個人情報は含まれず、セッション終了とともに消去されます。カートを使用するときにもクッキーは利用されますが、これもセッション終了時に消去されます。

閲覧者のアクセス行動をモニタリングすることが可能となるJavaアプレットやActivXコントロールといった技術は使用されていません。

問い合わせや資料請求のために入力された住所と電子メールアドレスは、もっぱら本人への連絡手段ないしは要求された資料の送付の目的にのみ利用されます。

 

在外公館における個人情報保護管理担当者

シュテファン・メーブス