ドイツ外務省のホームページにようこそ

パネル展「ドイツ深掘りマンガ大賞」

パネル展「ドイツ深掘りマンガ大賞」

パネル展「ドイツ深掘りマンガ大賞」, © GK Osaka-Kobe

21.07.2022 - 記事

パネル展「ドイツ深掘りマンガ大賞」では、応募された60点以上の作品から、厳正なる審査の結果受賞した6作品全編をご紹介いたします。
また、惜しくも選にもれた他の作品も全点、一部抜粋の形で展示します。

「ドイツ深掘りマンガ大賞」は、2021年に大阪・神戸ドイツ総領事館が開催した日独交流160周年記念事業のハイライトの一つでした。日本のマンガ家がドイツをどのように見るのか。ドイツ文化をどのようにマンガとして描くのか。このスリリングな課題に老若男女・プロ・アマを問わず、日独の多くの作家達から応募があり、アイデアと創造力にあふれた60点以上の作品が選考対象に残りました。

今回のパネル展では、厳正なる審査の結果受賞した、6作品全編をご紹介いたします。
また、惜しくも選にもれた他の作品も全点、一部抜粋の形で展示します。


巡回展スケジュール

(2022年8月8日現在、随時更新)


本展でご紹介する作品はすべて、2023年末までオンラインで全編公開しています。

このページのトップに戻る