ドイツ外務省のホームページにようこそ

デジタル生存証明(DLN)手続き方法

10.06.2024 - 記事

はじめに

デジタル生存証明には有効なパスポートが必要です。マイナンバーカードでは手続きできません。パスポートをお持ちでない方はパスポートを取得するか、従来の方法で生存証明を取得してください。

ドイツ年金について(ドイツ大使館・総領事館ウェブサイト)

ドイツ大使館・総領事館ではデジタル生存証明の操作方法についてのご質問にはお答えできません。ご不明の点はドイツポスト年金サービスへお問い合わせください。

下記の案内は、ドイツポスト年金サービスのデジタル生存証明手続きについてのドイツ語ページをもとにしており、ドイツ大使館・総領事館が便宜上翻訳版を作成したものです。齟齬がある場合は実際のドイツポストウェブサイト・アプリ画面の指示に従ってください。翻訳版の内容の正確性および完全性について、ドイツ大使館・総領事館は責任を負いません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

手順1 本人認証の準備と12桁の個人コード記号(Vorgangsnummer)取得

1.    POSTIDENTアプリをスマートフォンまたはタブレットにダウンロードします

Play Store (Android) 

App Store  (iOS) 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.パスポートを手元に準備します

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

3.個人用QRコードが記載された、デジタル生存証明2024(Digitaler Lebensnachweis 2024)の書類を手元に準備します

Deutsche Post Renten Serviceから送付の手紙
Deutsche Post Renten Serviceから送付の手紙© Deutsche Post Renten Service

重要

必ずご自身のQRコードを使用してください。ご自身の氏名がコードの下に書かれていることを確認してください。他人のQRコードを使用するとドイツポスト年金サービスではデータの確認ができず、生存証明ができません。

複数の年金を受給している場合、生存証明も複数必要となることがあります。それぞれの年金について、それぞれのQRコードを用いてデジタル生存証明を行ってください。正しく手続きされず生存証明ができていない場合、年金の支払いが停止されます。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

4.スマートフォンまたはタブレットのカメラで、書類の右上に記載された個人用QRコードを読み取ります。
QRコードから自動的にURLが表示され、タップするとデジタル生存証明のトップページへ移動します。(写真を撮るのではなく、カメラをQRコードにかざして読み取ってください)

QRコードの読み取りに使うのは、POSTIDENTアプリではなくカメラです

ドイツポスト 認証トップページ
ドイツポスト 認証トップページ© Deutsche Post Renten Service

Identifizierung startenをタップすると、個人情報保護規定に同意したものとみなし、認証手続きが開始されます。個人情報保護規定はDatenschutzhinweisenをタップしてご確認ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

5.デジタル生存証明のページに記載された記号・番号が、お手元のデジタル生存証明の書類の最上部中央に書かれた8桁の記号・番号と一致していることを確認してください。QRコードの下にご自身のお名前が記載されていることを確認してください。“DLN starten“をタップすると画面がPOSTIDENTのページに切り替わります。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

6.ログイン画面が表示されます。名(Vorname)、姓(Nachname)、メールアドレスを記入し、“Weiter“をタップして次の画面へ進んでください。

ログイン画面
ログイン画面© Deutsche Post Renten Service

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

7.ご自身の12桁の個人コード(Vorgangsnummer)が画面に表示されます。“Fortfahren“をタップして次の画面に進んでください。

POSTIDENTアプリ ホーム画面
POSTIDENTアプリ ホーム画面© Deutsche Post Renten Service

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

8.記入したメールアドレス宛に、POSTIDENTから"Ihre Identifizierung für rentenservice.de/DLN"という件名のメールが届きます。ご自身の個人コード(Vorgangsnummer)その他重要な情報が記載されています。本人認証の手続きが終了するまで、メールに記載されたURLをタップすればこの先の手続きへ進むことができます。

メールが見つからない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

手順2 POSTIDENTアプリを使った本人認証

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1. タップでアプリへの移動を承認すると、POSTIDENTアプリに移動します。

この後のステップはすべてPOSTIDENTアプリ内で操作します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.アプリに手順が表示されます。

1.パスポートの撮影 → 2.パスポートをアプリの指示通り動かしてホログラムを撮影 → 3.顔写真の撮影
1.パスポートの撮影 → 2.パスポートをアプリの指示通り動かしてホログラムを撮影 → 3.顔写真の撮影© Deutsche Post Renten Service

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

3.Einwilligenをタップしてデータの加工に同意してください

個人データの自動処理と録画に同意します
個人データの自動処理と録画に同意します© Deutsche Post Renten Service

詳しい内容についてはhierをタップして参照してください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

4."Identifizierung starten"をタップすると本人認証がスタートします。

ステップ1

パスポートの表紙と顔写真のページをアプリで読み取り、Weiterをタップします。

パスポートの表紙を撮影 → 顔写真のページを撮影
パスポートの表紙を撮影 → 顔写真のページを撮影© Deutsche Post Renten Service

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ステップ2

パスポートを傾けたり回したりして撮影し、ホログラム等のセキュリティ加工を読み取ります。Aufnahme startenで撮影が始まります。スマートフォンを動かさず持ち、パスポートのみをゆっくり動かしてください。


Fortfahrenで進む → ホログラムを読み取る → 指示にしたがって動かす
Fortfahrenで進む → ホログラムを読み取る → 指示にしたがって動かす© Deutsche Post Renten Service

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ステップ3

アプリの指示にしたがってご自身の顔を撮影してください。

個人の所有物や他人が映り込まないよう、無地の背景の前で撮影してください。


Fortfahrenで進む → アプリの指示通り顔を動かしながらご自身の顔を撮影
Fortfahrenで進む → アプリの指示通り顔を動かしながらご自身の顔を撮影© Deutsche Post Renten Service


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

5.撮影されたデータがセキュリティ処理され、POSTIDENTに送られます。

Beendenで終了してください。

セキュリティ処理後、データ送付
セキュリティ処理後、データ送付© Deutsche Post Renten Service

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

6.データの確認は通常24時間以内に行われ、結果はメールで通知されます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

7.データ確認の結果は自動的にPOSTIDENTアプリからドイツ年金局に送付されます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

8.最後に以下のオプションが表示されます。

a)    個人情報の変更

b)    年金受給用口座番号の変更

認証が終了しました
認証が終了しました© Deutsche Post Renten Service

これで手続きは終了です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ドイツポスト年金サービスによる結果の確認

1. ドイツポスト年金サービスは、本人認証を行った人物が年金受給者と一致するか確認します

2. 問題なければ、生存証明は提出済みとなります。その後連絡が入ることはありません。

3. 何らかの不備がある場合、ドイツポスト年金サービスより後日連絡があります。

このページのトップに戻る