ドイツ外務省のホームページにようこそ

Q2.予約と管轄について

14.12.2017 - FAQ

予約システムに関する質問はこちらを御参照ください。

FAQ

A2-1.

緊急の場合、例えば近親者の死亡や重病の場合に限り、特別な予約枠で対応します。

私用の旅行や業務出張は緊急事態とは認められませんので、照会には回答いたしません。

緊急の場合に特別な予約枠を必要とする場合、問い合わせフォームからその旨連絡してください。

A2-2.予 約の変更はできませんので、一旦予約を取消してください。予約完了後に届く確認メール内のリンク先アドレスの画面に表示される「Diesen Termin stornieren」をクリックすることで予約を取消すことができます。


A2-3.予約が必要な手続きの一覧はこちらをご参照ください。お急ぎの場合には窓口にお越しいただいた際、ご相談ください。

申請予約システム

A2-4.領事の裁量により、大使館と総領事館では手続きに若干相違があります。大使館の管轄地域にお住まいの方は、大使館へ電話ないしはFAX、メールにてお問合せください。管轄地域については下記をご参照ください。

Q1-1.「ビザはどこで申請できますか?」

A2-5.内容により、手続できる場所が異なります。

A2-6.名誉領事事務所ではビザ申請が出来ません。大使館・総領事館での申請となります。予約をとった上でご来館ください。

このページのトップに戻る