Willkommen auf den Seiten des Auswärtigen Amts

東京レインボープライド 2017

記事

5月7日の日曜日に、フォン・ヴェアテルン大使は大使館職員やその家族と一緒に東京レインボープライドのパレードに参加しました。「ヨーロッパの大使 LGBTを支持」のバナーの下、今回、初めてヨーロッパの国の大使たちがパレードに参加し、LGBTの社会への支持を表明しました。人権は性的指向の自由 への権利を含みます。そのため、ドイツ政府はレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーに対する差別に一貫して反対しています。

Tokyo Rainbow Pride
Tokyo Rainbow Pride© German Embassy Tokyo

5月7日の日曜日に、フォン・ヴェアテルン大使は大使館職員やその家族と一緒に東京レインボープライドのパレードに参加しました。「ヨーロッパの大使LGBTを支持」のバナーの下、今回、初めてヨーロッパの国の大使たちがパレードに参加し、LGBTの社会への支持を表明しました。人権は性的指向の自由への権利を含みます。そのため、ドイツ政府はレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーに対する差別に一貫して反対しています。




東京レインボープライド
フォン・ヴェアテルン大使(中央)とイペク・イペクチョウル氏(右から2人目)© ドイツ大使館

大使館の招聘でDJイペクとして有名なイペク・イペクチョウルもパレードに参加しました。「Coming Out à la Turka」の題名で、イペク氏はフェスティバル会場に設営されたヨーロッパの各国大使館共同テントで様々な講演をしました。今週には東京を初めとして日本各地の様々な催しにおいて、ホモセクシャリティー、アイデンティティー、マイグレーションのテーマで同氏の講演が予定されています。






Tokyo Rainbow Pride 1
Tokyo Rainbow Pride 1© German Embassy Tokyo

関連コンテンツ

このページのトップに戻る