ドイツ外務省のホームページにようこそ

ドイツ大使館絵画コンテスト「わたしのドイツ」2021

わたしのドイツ2021

わたしのドイツ2021, © Lisa Eidt

19.04.2021 - 記事

今年で14回目を迎えるドイツ大使館主催絵画コンテスト「わたしのドイツ」。2021年のテーマは『となりのドイツ』です。

日本の子供たちにドイツに興味をもらうきっかけになってくれれば、という思いから始まったドイツ大使館が主催する絵画コンテスト「わたしのドイツ」。

14回目を迎える今年のテーマは『となりのドイツ』です。


【対象者】
日本に住んでいる小学生・中学生

(グループ作品もOK)

【サイズ】
四つ切サイズの画用紙(38 x 54 cm)

色鉛筆・クレヨン・絵の具など、表現方法は自由です。

【締め切り】
2021年9月10日(金)


力作ぞろいの応募作品の中から、大使館職員による投票で小学生および中学生部門、各上位3作品を決定し、授賞式を行います。

また、応募作品の一部を大使館内に展示し、作品を応募してくれた子供たちやそのご家族、コンテストの協力者を招待した公開展覧会「オープン・デー」*も行っています。

すべての応募作品は大使館で大切に保管し、日本各地で貸し出し展示を行ったり、過去には大使館のクリスマスカードやカレンダーなどにも使用しています。

*新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、大使館内における公開展覧会「オープン・デー」の開催は中止となる場合もございます。あらかじめご了承ください。

自由な発想の素晴らしい作品を、大使館職員一同、楽しみにしています!


応募方法や詳細は、フライヤーからご確認ください。

フライヤーをプリントし、応募フォームに必要事項をご記入ください。

切り取って作品の裏側にはがれないように貼り付け、記載住所までお送りください。

このページのトップに戻る