ドイツ外務省のホームページにようこそ

ガウク大統領、日本訪問へ

記事

ヨアヒム・ガウク大統領及びダニエラ・シャート氏は11月13日(日本到着は14日)から18日にかけ、日本を公式に訪問します。東京では、天皇皇后両陛下ご会見並びに、安倍総理大臣をはじめ政府国会関係者等との会談が予定されています。また同大統領は、早稲田大学において講演を行うとともに、経済関係者や各界の有識者とも交流を行う予定です。

ヨアヒム・ガウク大統領及びダニエラ・シャート氏は11月13日(※)から18日にかけ、日本を公式に訪問します。(※日本到着は14日)

東京では、天皇皇后両陛下ご会見並びに、安倍総理大臣をはじめ政府国会関係者等との会談が予定されています。また同大統領は、早稲田大学において講演を行うとともに、経済関係者や各界の有識者とも交流を行う予定です。また、大統領が日本で行う意見交換では、日独関係、外交関連、欧州関連のテーマと並び、東アジア地域情勢など最近の政治・経済情勢における課題も取り上げられるものと思われます。

他方、古都京都の日程は、歴史、芸術、文化、学問に重点が置かれる予定で、京都大学ではアレクサンダー・フォン・フンボルト財団の「フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト賞」の授与を行うとともに、学生との対話が予定されています。

日程の最後には、長崎を訪問し、原爆資料館、平和公園等を視察します。

このページのトップに戻る