Willkommen auf den Seiten des Auswärtigen Amts

マース外相から河野太郎外務大臣へお見舞いの書簡

10.07.2018 - 記事

西日本における激しい豪雨による災害について、マース外相は河野外務大臣へお見舞いの書簡を送りました。

(訳 文)

 

ベルリン 2018年 7月 9日

 日本国外務大臣

 

河 野 太 郎  閣 下


拝 啓


貴国における激しい豪雨とその甚大な被害の報道に、大きな衝撃を受けております。


百名を超える方々が犠牲になられ、極めて多数の方々が負傷されたと伺いました。ここに、ご遺族の皆様、負傷者の皆様に衷心より深くお悔やみとお見舞いを申し上げます。さらに多くの方々が犠牲になることのないよう、そして避難を余儀なくされた方々が早期にご自宅に戻ることができますよう、切に願っております。


現地で捜索救助・支援にあたっておられる方々に対しましては、その素晴らしいご活躍において、お力と勇気を発揮されますようお祈り申し上げます。


謹んでお見舞いとお悔やみを申し上げます。


ドイツ連邦共和国外務大臣

ドイツ連邦議会議員

ハイコ・マース

このページのトップに戻る