ドイツ外務省のホームページにようこそ

メルケル首相から安倍総理大臣へ お見舞い電報

10.07.2018 - 記事

メルケル首相は7月9日、西日本豪雨による災害について、安倍晋三総理大臣にお見舞い電報を送りました。

(訳 文)

        お見舞い電報


日本国内閣総理大臣

安 倍 晋 三  閣 下

拝 啓


 

西日本において豪雨に伴い発生した大規模な水害により、多くの人々が命を奪われ、多数の負傷者が出たことを知り、大変心を痛めております。

犠牲者の方々のご遺族の皆様に、どうか私の心からの哀悼の意をお伝え下さい。また、負傷された方々が一日も早くご快復されることをお祈り申し上げます。

謹んでお見舞いとお悔やみを申し上げます。


敬 具

ドイツ連邦共和国首相
アンゲラ・メルケル

このページのトップに戻る