ドイツ外務省のホームページにようこそ

日独交流一六〇年展 軍事的観点から見た日独関係

Poster Militärausstellung: 160 Jahre deutsch-japanische Freundschaft

Poster Militärausstellung: 160 Jahre deutsch-japanische Freundschaft, © eat creative

02.08.2021 - 記事

この度、ドイツ大使館とコンラート・アデナウアー財団日本事務所との共催で、日独交流周年を記念して、両国の長年にわたる交流を主題とする「日独交流一六〇年展 軍事的観点から見た日独関係」を開催します。

ドイツ連邦共和国大使館は、日独交流160周年を記念して両国の長年にわたる交流を主題とする「日独交流一六〇年展」を開催します。オンライン展覧会は7月26日から、リアル展覧会は8月11日から開催されます

本展では安全保障以外にも、日独の複雑な歴史を映し出す様々な要素を取り上げながら両国の関係に焦点を当てていきます。明治時代には軍事、司法、そして医療分野において協力関係にあった日本とドイツは、第一次世界大戦で敵対することとなります。第二次世界大戦では同盟を結び、戦後両国は自らの過去と向き合うことを学びながら、多国間協力を通して共に国際社会への復帰を目指します。日本とドイツは、今では同じ価値観を共有するパートナーとして、より平和な未来に向けて取り組みを続けています。

本展覧会はコンラート・アデナウアー財団日本事務所と共催し、日本のクリエイティブ・ブランディング・エージェンシーEat Creativeの協力を得て開催されます。日独160年の歴史を軸に、

「学び」をテーマとした三部構成となっており、

第一部「模範から学ぶ」では1861年から第一次世界大戦まで、第二部「苦難から学ぶ」では第二次世界大戦終結まで、第三部「お互いから学ぶ」では現在に至るまでの日独の道のりを振り返ります。                   


オンライン展覧会では詳しい解説の他、その時代の生き証人たちの証言を記録した動画や写真、資料をご覧いただけます。リアル展覧会をより一層充実させるコンテンツは、いつでも、どこでも閲覧可能であり、また3ヶ国語対応によって、海外の方々にも幅広く体験していただくことができます。オンライン展覧会は7月26日以降、以下のURLからアクセスいただけます。

germanyinjapan160.com

リアル展覧会は8月11日から福島県立博物館で開催される展覧会を皮切りに、全国各地を巡回する予定です。

このページのトップに戻る