ドイツ外務省のホームページにようこそ

メルケル首相から菅新総理大臣への祝電

17.09.2020 - 記事

2020年9月16日、メルケル首相は菅義偉新総理大臣の誕生を受け、祝電を送りました。

       

日本国内閣総理大臣

菅 義 偉 閣 下

拝        啓

日本国内閣総理大臣へのご選出にあたり衷心よりお祝いを申し上げます。

貴総理はすでに長年にわたり貴国の政治を担われるなか、さまざまなご要職において日独両国の緊密かつ友好的な関係の構築にも貢献してこられました。日独両国の関係は近年、より幅広く、深いものとなりました。政治分野の協力および経済分野の交流とならび特に大きな価値がありますのは、数多くの人的交流や両国の社会をつなぐ諸活動です。

貴総理と協力し、日独両国国民の友好関係および多国間主義、ルールに基づく国際秩序、平和的紛争解決、自由貿易といった共通の価値と利益を促進できますことを楽しみにしております。

内閣総理大臣のご職務においてご手腕を発揮され、多大な成功を収められますよう祈念申し上げます。

敬        具

ドイツ連邦共和国首相

アンゲラ・メルケル

このページのトップに戻る