ドイツ外務省のホームページにようこそ

メルケル首相から安倍首相へのメッセージ

Abe Meets with Merkel

Abe Meets with Merkel, © POOL Kyodo News

01.09.2020 - 記事

安倍首相の辞任表明を受け、メルケル首相はこれまでの日独間の協力を振り返り、次のようなメッセージを送りました。

(以下、訳文)

電  報 

 

 

日本国内閣総理大臣

安倍晋三 閣下

 

 

 

 

このたび、健康上の理由により内閣総理大臣としての職を辞さざるを得なくなられたと伺い、残念に存じました。

貴総理とは、極めて緊密な日独関係の維持発展に向け、また国際的な枠組みにおいて、長年、緊密かつ信頼に満ちた協力を進めてきました。また、両国国民の友好関係深化のため、ともに尽力してきました。貴総理は、多国間主義、自由貿易、平和的紛争解決、ルールに基づく秩序の推進に向けた私たちの共通の努力において、常に建設的かつ信頼のおけるパートナーであられました。

 

最近では大阪やビアリッツにおいて、また昨年はじめには私の貴国訪問において等、貴総理に幾度にもわたりお目にかかってまいりましたことを思い起こしております。

早期のご全快と、今後益々のご多幸をお祈り申し上げます。

 

 ドイツ連邦共和国首相

アンゲラ・メルケル

このページのトップに戻る