ドイツ外務省のホームページにようこそ

新型コロナウイルス感染症関連情報とビザ申請について

Ein Beamter der Bundespolizei gibt einem Passagier im Düsseldorf International-Flughafen nach einer Ausweiskontrolle den Reisepass zurück.

Passkontrolle am Düsseldorfer Flughafen, © dpa

30.12.2020 - 記事

ビザ申請、ドイツへの入国、検疫規則に関する情報を以下の通りお知らせします。

1.ビザの手続き

現在のところ、予定している入国が絶対に不可欠である場合に限ってビザが発給可能です。どのような場合に必要不可欠な入国として認められるか、については、連邦内務省のウェブサイト内「コロナウイルス:FAQ」のページの「旅行制限/入国検査」の項内に、ドイツ語、英語、フランス語で説明があります。

ドイツ語

英語

フランス語


短期滞在/ビザが必要な国の国籍を有する人のためのシェンゲンビザ

ビザが必要な国の国籍保有者の短期滞在のためのシェンゲンビザ申請の予約は、現在のところオンライン予約システムでは受け付けておりません。ドイツでの短期滞在を目的とした入国のためのビザが必要で、下記の条件を満たしている場合は、それを証明する書類をPDFファイルで添付し、居住する管轄地域に応じて下記宛先に電子メールで連絡をとってください。

在京ドイツ大使館領事課(東日本地域)

info@toky.diplo.de

大阪・神戸ドイツ総領事館領事課(愛知県、岐阜県、富山県以西の西日本地域)

info@osaka-kobe.diplo.de






その他のコンテンツ

Due to the COVID-19 pandemic, restrictions are in place for entry into Germany from a large number of countries. Those entering Germany from risk areas must complete a digital entry registration form, be tested for coronavirus and, depending on the regulations of the Land in question, self-isolate.

Information on entry restrictions and quarantine regulations in Germany

このページのトップに戻る