ドイツ外務省のホームページにようこそ

映画「ヒトラーvs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ」

映画館

映画館, © colourbox.com

21.03.2019 - 記事

2019年4月19日~ / 日本各地
ピカソ、ゴッホ、フェルメール、マティス。ムンク、モネ…今なお行方不明の名画たち。
ナチスに弾圧され奪われた美術品と、それに関わる人々の運命とは――?
究極の美と権力に秘められた名画ミステリー。

"Hitler versus Picasso and the others" / 2017年 / イタリア・フランス・ドイツ合作 / 97分

  

第二次世界大戦中、ナチスはヨーロッパ各地で約60万点にものぼる芸術品を略奪したが、現在になってもおよそ10万点が行方不明と言われている。
権力は芸術をも支配できると妄信するナチスによる美術史上最悪の略奪、今なお続く奪還をめぐる戦いを、歴史家や美術研究家、関係者らの証言をもとに描くドキュメンタリー。


公式HP


このページのトップに戻る