ドイツ外務省のホームページにようこそ

第3回科学技術講演会「持続可能な社会を目指すために~日本とドイツ ~再生可能エネルギーのスマート活用~」

توربينات الرياح لتوليد الطاقة الكهربائية أثناء دورانها

الطاقات المتجددة في ألمانيا, © colourbox.de

15.03.2019 - 記事

2019年3月27日/京都府
現在地球規模で問題となっている「温暖化現象」、「エネルギー」問題に関連して、国際社会の安定的な繁栄をどのようにすれば得ることができるのかを、持続可能な社会の形成に向けてこの分野で先進しているドイツと日本の研究者、有識者が論じます。

現在地球規模で問題となっている「温暖化現象」、「エネルギー」問題に関連して、国際社会の安定的な繁栄をどのようにすれば得ることができるのかを、持続可能な社会の形成に向けてこの分野で先進しているドイツと日本の研究者、有識者が論じます。


講師

ヨハン・ザートホフ
ドイツ連邦議会議員、ドイツ社会民主党(SPD)行政官

「ドイツのエネルギー転換-課題への挑戦」

中岩 勝 工学博士
国立研究開発法人 産業技術総合研究所、福島再生可能エネルギー研究所 所長

「再生可能エネルギーと生きる-Fukushimaから未来へ-」


日時:2019年3月27日(水)14時~17時
場所:京都大学国際科学イノベーション棟(西館5F シンポジウムホール)
申込:山岡記念財団 (定員250名、参加費無料)

講演終了後ホワイ絵にて参加者の交流会があります。

このページのトップに戻る