ドイツ外務省のホームページにようこそ

映画「レニ」

Leni Riefenstahl am Schneidetisch

Leni Riefenstahl am Schneidetisch, © picture-alliance / akg-images

05.12.2018 - 記事

2019年1月19日~ / 日本各地

日本では1995年に劇場公開された、レニ・リーフェンシュタールの足跡をたどったドキュメンタリー「レニ」のリバイバル上映

"Die Macht der Bilder: Leni Riefenstahl" / 1993年 / ドイツ・ベルギー合作 / 188分


映画監督、女優、ダンサー、写真家などさまざまな分野で活動し、激動の人生を歩んだレニ・リーフェンシュタールの足跡をたどったドキュメンタリー。
1936年ベルリンオリンピックの記録映画で、ベネチア国際映画祭で最高賞に輝いた「オリンピア」や、1935年のナチス党大会を記録し、ナチスのプロパガンダ映画としてドイツではいまなおタブーとなっている「意志の勝利」などを手がけたレニ・リーフェンシュタール。戦後、ナチス協力者というレッテルを貼られ、長らく黙殺されたレニだったが、70歳を過ぎてから発表した写真集「ヌバ」が世界でセンセーショナルを巻き起こして劇的な復活を遂げ、71歳で取得した潜水資格免許をもって水中写真集も発表するなど精力的に創作活動を続けた。
1993年製作のこの映画では、レニ本人へのインタビューや未公開映像などを交え、波乱に満ちた彼女の人生を余すことなく描ききっている。

日本では95年に劇場公開。2019年、リバイバル公開。

このページのトップに戻る