ドイツ外務省のホームページにようこそ

映画「小さな独裁者」

05.12.2018 - 記事

2019年2月8日~ / 日本各地

ハリウッドで活躍するロベルト・シュヴェンケ監督が母国ドイツで、ドイツ敗戦直前の混乱期に起こった実話をもとに描いたサスペンスドラマ。偶然にもナチス将校の軍服を手に入れた名もなき一兵士が、怪物的な“独裁者”に変貌を遂げていく姿を描き出す。

"Der Hauptmann" / 2017年 / ドイツ・フランス・ポーランド合作 / 119分


1945年4月。敗色濃厚なドイツでは、兵士の軍規違反が続発していた。命からがら部隊を脱走したヘロルトは、偶然拾った軍服を身にまとって大尉に成りすまし、道中出会った兵士たちを言葉巧みに騙して服従させていく。権力の味を知ったヘロルトは傲慢な振る舞いをエスカレートさせ、ついには大量殺戮へと暴走しはじめる…


公式HP

このページのトップに戻る