ドイツ外務省のホームページにようこそ

ミュンヘン・カンマーシュピーレ『NŌ THATER』

09.04.2018 - 記事

2018年7月6日~8日/京都府

ドイツ有数の公立劇場ミュンヘン・カンマーシュピーレにて、レパートリー作品として発表された話題作がロームシアター京都に登場します。

ドイツ有数の公立劇場ミュンヘン・カンマーシュピーレにおいて、レパートリー作品として発表された話題作がロームシアター京都に登場します。
日本最古の舞台芸術「能」。

その様式を用いて、資本主義に飲み込まれた現代日本の姿を描き出します。



ミュンヘン・カンマーシュピーレ『NŌ THEATER』(ドイツ語上演/日本語・英語字幕)

日時 2018年7月6日(金)―8日(日)
会場 ロームシアター京都・サウスホール


詳細・問い合わせ

このページのトップに戻る