Willkommen auf den Seiten des Auswärtigen Amts

坊ちゃん劇場ミュージカル「よろこびのうた」

09.04.2018 - 記事

2018年1月27日~/愛媛県

日本においてベートーベンの交響曲第九番「第九」が初めて演奏されたのは、1918年6月、徳島県鳴門市にあった「板東俘虜収容所」のドイツ人によってでした。同収容所内で結成された楽団が日本において初めて「第九」を全曲演奏してから今年で100年。このミュージカルは、こうした史実を元に、俘虜たちと日本人との心温まる交流を描いたものです。

日本においてベートーベンの交響曲第九番(「第九」)が初めて演奏されたのは,1918年6月,徳島県鳴

Yorokobi No Uta
"Yorokobi No Uta"© 坊ちゃん劇場

門市にあった「板東俘虜収容所」のドイツ人によってでした。
同収容所内で結成された楽団が日本において初めて「第九」を全曲演奏してから今年で100年になります。このミュージカルは、こうした史実を元に、俘虜たちと日本人との心温まる交流をえがいたものです。


愛媛県東温市坊ちゃん劇場 にて上映中です。
公演日程、チケットはこちらをご覧ください。

このページのトップに戻る